Go to Contents Go to Navigation

韓国軍が定例野外機動訓練実施へ 25日~来月5日

政治 2021.10.22 11:09

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は22日、「2021年護国訓練」を25日から11月5日まで実施すると発表した。護国訓練は軍が毎年下半期に実施する定例の野外機動訓練で、軍事準備態勢の維持と合同作戦遂行能力の具備に重点を置く。

護国訓練の一つ、渡河訓練の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 合同参謀本部は、新型コロナウイルス感染症とアフリカ豚熱(ASF)の防疫対策を徹底しながら訓練を実施すると説明した。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。