Go to Contents Go to Navigation

ソプラノ歌手スミ・ジョー 名前を冠したコンクールが創設へ

社会・文化 2021.10.27 09:10

【ローマ聯合ニュース】韓国が生んだ世界的ソプラノ歌手、スミ・ジョーの名前を冠した声楽の国際コンクールが2023年にフランスで創設される予定だ。スミ・ジョーが26日(現地時間)、聯合ニュースの電話取材に答えた。

スミ・ジョー(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Sumi Jo International Singing Competition in Castle」は、フランスの由緒ある古城を舞台に、23年夏の第1回開催を目指す。現地で準備委員会が立ち上げられ、作業が進んでいる。

 このコンクール創設は、アジアの新鋭音楽家を支援したいというスミ・ジョーの長年の願いが結実したもの。スミ・ジョーは「長い間引き出しの中にしまっていた大切なプロジェクトを一つ取り出した」と語った。若く才能あふれるアジアの声楽家を世界に送り出す登竜門になれば、と期待している。自身も審査員として関わる。

 スミ・ジョーは今年、世界デビュー35周年を迎えた。今月30日のクロアチア・ザグレブを皮切りに、オーストリア・ウィーン(11月19日)とベルギー・アントワープ(12月3日)を回る記念公演を予定している。新型コロナウイルスの影響で、1年8カ月ぶりの海外ステージとなる。

 12月には、イタリアの室内楽団イ・ムジチ合奏団と共演したニューアルバムを発表する。その後、韓国ツアーを行う予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。