Go to Contents Go to Navigation

韓国・盧泰愚元大統領死去 中国・日本などが弔電

政治 2021.11.01 15:08

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部は1日、盧泰愚(ノ・テウ)元大統領の死去を受け、中国や日本、ベトナムなどが弔電を送ってきたと発表した。

10月30日、ソウル市内のオリンピック公園で開かれた盧氏の告別式(写真共同取材団)=(聯合ニュース)

 タイやクウェート、バーレーン、ハンガリー、グアテマラなども弔電を送った。

 米国務省は先月27日(現地時間)、「盧元大統領が複合的な遺産を残した」とする報道官声明を出した。

 盧氏の国家葬(先月26~30日)の期間中は在外公館に弔問所が設置され、中国の呉江浩外務次官補や日本の鳩山由紀夫元首相、日韓議員連盟の河村建夫幹事長らが弔問に訪れた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。