Go to Contents Go to Navigation

韓国国防相 オーストラリアの陸軍参謀総長と面会

政治 2021.11.01 15:40

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は1日、徐旭(ソ・ウク)同部長官が来韓したオーストラリアのバー陸軍参謀総長と面会し、地域の安保情勢や両国の国防・防衛産業協力発展策を議論したと発表した。

徐旭氏(左)とバー氏(国防部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 徐氏はオーストラリアの自走砲事業で韓国企業が単独交渉対象に選ばれ、契約締結を控えていることに言及し、これを機に両国陸軍が自走砲分野で協力を強化し、相互運用性を高めることを期待すると述べた。

 また、両氏は9月にオーストラリアとの外交・国防閣僚会議(2プラス2)と国防相会談が成功裏に開催されたと評価。協議された内容が忠実に履行されるよう協力することで一致した。

 バー氏は近ごろのインド太平洋地域の安保状況に対する評価を共有し、域内の安定のためにオーストラリアが寄与する意志があると説明したという。

 バー氏はこの日、陸・海・空軍の本部がある中部の忠清南道・鶏竜台で南泳臣(ナム・ヨンシン)陸軍参謀総長と会談する予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。