Go to Contents Go to Navigation

韓英外相が会談 朝鮮半島平和・コロナワクチン交換など議論

記事一覧 2021.11.02 10:13

【グラスゴー聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は1日(現地時間)、英北部グラスゴーで同国のトラス外相と会談した。鄭氏は朝鮮半島情勢や対北朝鮮政策について説明し、朝鮮半島の完全な非核化と平和構築に向けた英国の支持を要請。トラス氏は韓国の朝鮮半島の平和定着に向けた取り組みに支持を表明した。

会話する鄭氏(左)とトラス氏(外交部提供)=1日、グラスゴー(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 会談は国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)に合わせて行われた。

 両氏は新型コロナウイルスのワクチン交換など、パンデミック(世界的流行)への対応に関しても意見交換した。韓国はワクチン交換を通じ、先月に3回に分けて米ファイザー製ワクチン100万回分を英国から調達した。

 また両氏は気候変動への対応や経済などで協力を強化することで一致した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。