Go to Contents Go to Navigation

[韓流]Wanna One再結成 「メンバーと前向きに議論」

記事一覧 2021.11.03 19:55

【ソウル聯合ニュース】2019年に解散した韓国の男性グループ、Wanna One(ワナワン)の再結成の可能性を巡って話し合いが行われていることが3日、分かった。 

Wanna One(スウィングエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 グループを運営していたCJ ENMはこの日、音楽専門チャンネルMnetの音楽授賞式「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」への出演やコンサートの開催、アルバム発売などさまざまな計画についてメンバーと前向きに議論していると伝えた。

 2017年にMnetのオーディション番組「プロデュース101 シーズン2」で選ばれたメンバーで結成されたWanna Oneは、デビュー当初から大きな人気を集め、K―POPを代表するグループの一つに成長した。

 2枚のアルバムは、新人グループとして異例の100万枚を超える売り上げを記録。米国やアジアの14都市で計20公演のワールドツアーも行った。

 結成から約1年半後の19年1月に活動を終了したが、カン・ダニエル、ハ・ソンウン、ファン・ミンヒョン、オン・ソンウ、パク・ジフンなどメンバー全員がソロやグループで活躍している。

 これまで再結成を求めるファンの声が多かったことから、CJ ENMは各メンバーの所属事務所とともに多角的に議論しているとされる。

 再結成が実現すれば、19年1月のラストコンサート以来約3年ぶりの活動再開となる。

 一方、「プロデュース101」で視聴者投票の結果を操作し、特定の候補者を優遇した罪などで起訴され、実刑判決を言い渡されたアン・ジュニョンプロデューサーは、4日に刑期を終えて出所する。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。