Go to Contents Go to Navigation

ユニクロ 韓国・釜山に新店舗オープン=1年ぶり新規出店

記事一覧 2021.11.05 11:19

【釜山聯合ニュース】日本のカジュアル衣料品店「ユニクロ」が5日、韓国南部の釜山市に新店舗をオープンした。約1年ぶりの新規出店となった。

新規出店の案内(ユニクロ提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 沙下区にオープンしたのは釜山で2店目の郊外型店舗。甘村文化村や多大浦海水浴場など近隣の観光スポットからの誘客を図る。

 オープンに合わせ、冬物のセール商品とプレゼント用のエコバッグを準備した。また、地元と連携したイベントとして園児を招待したほか、地元で生産されたエコ商品の体験・販売イベントを催す。

 12日には同じく釜山市内のロッテ百貨店センタムシティ店をリニューアルオープンする。

 ユニクロは、2019年の日本による対韓輸出規制をきっかけに日本商品不買運動の対象となり、大きな打撃を受けた。当時187店だった韓国内の店舗のうち50店以上を閉鎖。新規出店は4店舗にとどまり、現在は約130店を展開している。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。