Go to Contents Go to Navigation

サムスン電子 米商務省に半導体資料提出=顧客情報は除外

記事一覧 2021.11.09 09:17

【ソウル聯合ニュース】韓国・サムスン電子は9日、米商務省に半導体のサプライチェーン(供給網)に関する資料を提出したと明らかにした。ただ、顧客情報は契約上公開できず、商務省と協議した上で除外したという。

サムスン電子のロゴ=(聯合ニュース)

 SKハイニックスも「顧客と信頼関係を守る線でさまざまな状況を考慮し、資料を提出した」と明らかにした。

 米商務省は9月、半導体の供給網状況を調べるとして、サムスン電子などのグローバル半導体メーカーに対し、今月9日までに半導体の在庫や注文、製品別の売り上げ、顧客情報などを提出するよう要求していた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。