Go to Contents Go to Navigation

コロンビア 韓国の「太平洋同盟」準加盟を支持

記事一覧 2021.11.10 15:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部は10日、コロンビア、チリ、メキシコ、ペルーによる枠組み「太平洋同盟」との協力を模索する「韓・太平洋同盟グリーン経済フォーラム」をソウル市内のホテルで開催した。

フォーラムであいさつする鄭氏(前列左から2人目)とラミレス氏=10日、ソウル(聯合ニュース)

 フォーラムには鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官やコロンビアのラミレス副大統領兼外相らが出席した。

 鄭氏は開会のあいさつで、温室効果ガス削減目標の引き上げなど韓国政府の気候変動への対応について説明し、環境分野での双方の協力を拡大する考えを強調。ラミレス氏は基調演説で、韓国の太平洋同盟への準加盟を支持する意向を表明した。

 韓国とエクアドルは太平洋同盟への準加盟を推進している。

 一方、鄭氏とラミレス氏は外相会談を行い、鄭氏は「太平洋同盟への準加盟は両国が新しい太平洋時代の主役として未来の共同繁栄のパートナーになるという約束」と語った。ラミレス氏は「科学技術、環境、持続可能性など韓国が世界をリードする分野で両国の協力を拡大していくことを期待する」と表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。