Go to Contents Go to Navigation

韓国・ASEAN 初の国防相会議=医療協力・サイバー安保など議論

記事一覧 2021.11.10 17:21

【ソウル聯合ニュース】韓国の国防部は10日、東南アジア諸国連合(ASEAN)との国防相会議を初めて開催したと発表した。

ASEANとの国防相会議を行う徐氏(国防日報提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ASEAN議長国のブルネイの招きで実現した。会議はオンラインで開かれた。

 韓国からは徐旭(ソ・ウク)国防部長官、ASEANからは7カ国の国防相、3カ国の次官級が出席した。

 徐氏は今後5年間、韓国国防部が推進する「韓・ASEAN国防協力発展のための履行計画」を紹介した。計画には新型コロナウイルスなど感染症への対応に向けた軍当局間の医療協力や人道支援、防衛産業・技術協力、海洋・サイバー安保能力強化などが盛り込まれている。

 ASEAN側は重要性が増している海洋・サイバー安保などでの韓国との協力を強調し、履行計画が新たな安保脅威への対応に寄与することを期待すると表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。