Go to Contents Go to Navigation

ユニクロのコラボ商品が発売と同時に一部売り切れ 店舗に列も=韓国

記事一覧 2021.11.12 15:25

【ソウル聯合ニュース】カジュアル衣料品店の「ユニクロ」が12日、デザイナーのジル・サンダー氏とのコラボレーション「+J(プラスジェイ)」の2021年秋冬コレクションを発売し、韓国で一部商品がたちまち売り切れた。

「+J」コレクションを購入するためユニクロの店舗前に列を作る人々=12日、ソウル(聯合ニュース)

 オンラインストアでは、男性用のダッフルコートや女性用のロングコートなど一部商品が販売開始から1時間もたたずほとんどのサイズで売り切れとなった。一部の店舗の前には開店前から多くの人が列を作った。

 ユニクロは、2019年の日本による対韓輸出規制をきっかけに起きた日本商品不買運動の対象となり、韓国事業が打撃を受けた。だが、高級ブランドとのコラボレーション商品が人気を博し、業績を回復させている。先月にも「ホワイトマウンテニアリング」とコラボした商品を韓国で発売すると、すぐに売り切れた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。