Go to Contents Go to Navigation

韓国警察トップ 16日に独島訪問=現職では12年ぶり

記事一覧 2021.11.15 20:55

【ソウル聯合ニュース】韓国警察トップの金昌龍(キム・チャンリョン)警察庁長が16日、独島を訪問する。警察庁長は独島警備の総責任者。

国会に出席した金昌龍警察庁長(国会写真記者団)=15日、ソウル(聯合ニュース)

 警察庁によると、金氏は16日午前、ヘリコプターで独島と付近の鬱陵島を訪れ、独島の警備隊員を激励する。

 現職の警察庁長が独島を訪問するのは2009年以降、12年ぶりとなる。13年には当時の警察庁長が独島を訪れる予定だったが、天候不良で実現しなかった。

 韓日関係が冷え込んでいる中、警察トップの独道訪問は注目を集めそうだ。

 金氏が独島を訪れる背景には今年初め、独島警備隊の隊員全員が一般警察に変わったことがある。独島警備隊には軍の代わりに警察で勤務する義務警察らが配備されていたが、23年に義務警察制が廃止されることを受け、今年3月から一般警察官が配属されている。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。