Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 米音楽授賞式AMAで3冠=アジア勢初の最高賞受賞

記事一覧 2021.11.22 14:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が22日(日本時間)、米ロサンゼルスで開催された音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」で「フェイバリット・ポップ・デュオ・オア・グループ」「フェイバリット・ポップ・ソング」「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の3冠に輝いた。

 米3大音楽賞の一つに数えられるAMAで、BTSはアリアナ・グランデ、ドレイク、オリヴィア・ロドリゴ、テイラー・スウィフト、ザ・ウィークエンドというそうそうたる候補を抑え、最高賞に当たる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

BTS(ビッグヒットエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国人はもちろんのこと、アジアのアーティストがAMAで最高賞を受賞するのは初めて。BTSは2013年のデビューから8年で最高の栄誉を手にした。

 メンバーのJIN(ジン)は、英ロックバンドのコールドプレイとのコラボレーション曲「My Universe」になぞらえ、ARMY(BTSのファン)に対して「皆さんは僕たちの宇宙だ」と感謝を伝えた。リーダーのRM(アールエム)は「この困難な時期に、多くの人々に僕たちのポジティブなエネルギーを与えたかった」と語った。

 BTSはこの日の授賞式で、コールドプレイとともに「My Universe」のコラボステージを初披露し、世界のARMYを熱狂させた。 

 音楽性と作品性を重視するグラミー賞とは異なり、AMAは商業的成果と大衆性を重要な指標とするため、BTSにとって有利だったとの分析が出ている。

 BTSは今年、英語曲「Butter」が米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で通算10週の1位を獲得する大成功を収め、「Permission to Dance」「My Universe」でも同チャート1位を記録した。

受賞を喜ぶBTS=(AP=聯合ニュース)

 音楽評論家のイム・ジンモ氏は「AMA最高受賞は、BTSが1960年代のビートルズ、70年代のエルトン・ジョン、80年代のマイケル・ジャクソン、90年代のニルヴァーナ、2000年代のドレイクと肩を並べる世界的スーパースターになったことを広く知らしめた事件だ」と評価した。

 また、「一発屋ではなく2~3年にわたりビルボードで愛され、ファン層の厚さを証明した」としながら、「世界の音楽市場でBTSが新たな支配者だということが確認された」と強調した。

 AMAに続き、24日午前には米音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞候補の発表が控えている。

 BTSは昨年、「Dynamite」のヒットで「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネートされたが、受賞は逃した。今年はAMAの最高賞とのダブル受賞となるか、歌謡界の注目が集まっている。

 BTSは27、28日と来月1、2日にロサンゼルスのSoFiスタジアムで2年ぶりとなる有観客のコンサートを開催する。来月3日には、米国最大規模の年末音楽祭「Jingle Ball(ジングルボール)」の舞台に立つ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。