Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ガルプラから誕生の新グループ 来月14日デビュー

芸能・スポーツ 2021.11.24 13:48

【ソウル聯合ニュース】韓国音楽専門チャンネルMnetのオーディション番組「ガールズプラネット999:少女祭典」で勝ち残ったメンバーで結成されたガールズグループ「Kep1er(ケプラー)」が12月14日にアルバムを発表し、正式デビューする。Kep1erの共同マネジメントを担当する芸能事務所、ウェイクワンとスウィングエンターテインメントが24日、発表した。

ガールズグループ「Kep1er」のメンバーの(左から)チェ・ユジン、シェン・シャオティン、坂本舞白(ウェイクワン、スウィングエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 メンバーはチェ・ユジン、キム・チェヒョン、キム・ダヨン、ヒュニン・バヒエ、ソ・ヨンウン、カン・イェソ、日本出身の坂本舞白、江崎ひかる、中国出身のシェン・シャオティンの9人。

 グループ名は、夢をつかんだという意味の「Kep」と9人の少女が集まり最高になるという意味を込めた数字の「1」を合わせたもの。

 Kep1erは2年半にわたりさまざまな活動を繰り広げる予定だ。

hjc@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。