Go to Contents Go to Navigation

韓国首相がASEM首脳会議出席へ コロナ克服への寄与表明

政治 2021.11.24 15:29

【ソウル聯合ニュース】韓国国務調整室は24日、金富謙(キム・ブギョム)首相が25、26両日にオンライン開催されるアジア欧州会議(ASEM)首脳会議に出席すると発表した。

金富謙首相(資料写真)=(聯合ニュース)

 金氏は26日の本会議でセッション2「新型コロナウイルスと社会経済的回復、発展」に出席し、コロナ克服のためのワクチン供給や気候変動など世界的課題の解決に寄与する意向を表明する予定だ。

 同じ日に予定されている国際的・地域的懸案を話し合うセッションでは、韓国政府の朝鮮半島平和プロセスを紹介し、北朝鮮が早期に対話の場に戻れるよう各国首脳に協力を求める計画だという。金氏は25日の開会式にも出席する。

 ASEMはアジアと欧州間の関係強化を目指して1996年に発足。アジアと欧州の53カ国・機関が参加している。

 今回の首脳会議は昨年11月にカンボジアで開催予定だったが、新型コロナの影響で今年6月に延期された。その後も感染状況が収まらなかったことから再延期され、オンラインで開催されることになった。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。