Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS「見えない壁がなお存在」 ロスの公演会場で会見 

記事一覧 2021.11.29 09:26

【ソウル、ロサンゼルス聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)がコンサートを開催中の米ロサンゼルスの会場で28日(現地時間)、記者会見を開いた。リーダーのRM(アールエム)は、米国の主要音楽賞での受賞とノミネートは大きな意味があったとしながらも、「韓国でスタートしたアーティストであり、アイデンティティーや言語の限界といった見えない壁がなお存在する」と率直に語った。

BTSは28日(日本時間)に公式ツイッターアカウントで、約2年ぶりとなるオフラインコンサートに対する喜びの気持ちをつづった。控室でポーズを取る写真なども投稿した(公式ツイッターから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 RMは「僕たちは真心を込め、得意なことをパファーマンスでお見せした。こうした小さな瞬間が積み重なり、きょうの奇跡につながった」とし、約2年ぶりのオフラインコンサートの再開を「新たなチャプター(章)の始まり」と、力強くコメントした。

 2年に及ぶ新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)はBTSとファンにとってつらい時間だったと言及した後、「今回のコンサートを通じて、この2年でBTSがいかに成長したかをお見せしたい」と意気込んだ。

 BTSは今年、英語曲「Butter」の大ヒットを追い風に、米国の3大音楽賞の一つに数えられる音楽授賞式「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」で最高賞に当たる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に輝いた。アジアのアーティストの受賞は初めて。

 さらに、米音楽界最高の栄誉とされる「グラミー賞」で、「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」の候補に2年連続で選ばれた。だが、主要4部門のノミネートは逃した。

BTSのコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE ― LA」は27日午後(現地時間)、ロサンゼルスのSoFiスタジアムで始まった。2019年10月のソウルでのワールドツアーファイナル公演以来、約2年ぶりのオフライン公演。28日と12月1、2日の計4回行われる(読者提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。