Go to Contents Go to Navigation

渋谷の電光掲示板に「ハングル」PR映像 きょうから1カ月

社会・文化 2021.11.30 11:02

【ソウル聯合ニュース】30日から1カ月間、東京・渋谷のビルの大型電光掲示板で「ハングル」のPR映像が放映される。

ハングルPR映像のワンシーン。さまざまな国のモデルがハングルを学んでいる(韓国文化財財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 映像は30秒ほどで、韓国文化財庁と韓国文化財財団、韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が「文化遺産訪問キャンペーン」の一環として共同企画した。

 映像は、訓民正音(ハングルの古称)の原理などを記した解説書「訓民正音解例本」を開くところから始まり、韓国の美しい文化遺産が描かれたカードでさまざまな国のモデルがハングルを学ぶシーンへと続く。

 また、米動画配信大手ネットフリックスのオリジナル作品で、世界的な大ヒットとなっている韓国ドラマ「イカゲーム」に登場する丸、三角、四角のモチーフを連想させる子音を用いるなどし、子音と母音を組み合わせて構成するハングルの原理を伝える。

 このハングルPR映像は、米ニューヨークで紹介した「韓服(韓国伝統衣装)」、英ロンドンでの「韓食(韓国料理)」、タイ・バンコクでの「韓屋(韓国伝統家屋)」に続く四つ目の文化遺産広報物となる。

 韓国文化財財団の担当者は「コロナ後に備えて『Kコンテンツ』に対する関心を韓国の文化遺産への好奇心へと広げ、今後の観光客の文化遺産訪問を促す目的で映像を制作した」と説明している。

 文化財庁と韓国文化財財団は、韓国の文化遺産の価値と魅力を海外に「より広く」、国内には「より身近に」伝えるため、ドバイ国際博覧会などに参加して文化遺産訪問キャンペーンを展開している。

ハングルPR映像のワンシーン。「訓民正音解例本」を開いている(韓国文化財財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
渋谷の電光掲示板で放映中のハングルPR映像(韓国文化財財団提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。