Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSのコラボ曲がビルボード29位 連続で上昇

芸能・スポーツ 2021.12.01 11:05

【ソウル聯合ニュース】米ビルボードが11月30日(現地時間)に発表した最新チャートによると、韓国の人気グループBTS(防弾少年団)と英ロックバンドのコールドプレイによるコラボレーション曲「My Universe」が、メインシングルチャート「ホット100」で前週から8ランクアップの29位となった。

BTS(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「My Universe」は10月9日付の初登場1位を含め、9週連続でランクインした。特にここ2週は連続で順位を上げている。同曲は、音源セールスを基に順位を算出するビルボードの「デジタルソングセールス」でも4位に入った。

 BTSは現在、約2年ぶりに観客を入れたコンサートを米ロサンゼルスで開催している。ファンの関心が集まる中、以前にリリースしたアルバムもビルボードのチャートに再ランクインした。

 昨年2月リリースの4枚目フルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」がメインアルバムチャート「ビルボード200」で187位となり、「トップアルバムセールス」でも58位だった。昨年11月に発表したアルバム「BE」は「トップカレントアルバムセールス」で67位。

 また、世界200カ国・地域以上で集計されたデータを基に人気曲の順位を付ける「ビルボードグローバル200」で、「My Universe」が20位、BTSの英語曲「Butter」が34位だった。米国を除いた「ビルボードグローバル」では「My Universe」が12位、「Butter」が20位、BTSの英語曲「Dynamite」が38位、同「Permission to Dance」が53位に入った。

 そのほかのK―POPアーティストをみると、最新のビルボード200でガールズグループTWICE(トゥワイス)の3枚目フルアルバム「Formula of Love:O+T=<3」が16位となった。前週に自己最高となる3位に初登場していた。

 男性グループNCT 127の3枚目フルアルバム「Sticker」は12ランク上がり84位と、10週連続でランクインした。

TWICE(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。