Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 今年のスポティファイ再生で世界3位

芸能・スポーツ 2021.12.02 11:12

【ソウル聯合ニュース】音楽配信最大手スポティファイが2日に公開した2021年の「スポティファイまとめ」によると、今年世界でストリーミング再生回数が多かったアーティストの3位に、韓国の人気グループBTS(防弾少年団)がランクインした。

スポティファイの今年の再生回数ランキングで、BTSが世界3位を記録した(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 スポティファイは毎年、ユーザーのリスニングデータからその年を振り返り、ランキングを発表している。

 「世界で最も再生されたアーティスト」で、BTSはバッド・バニー、テイラー・スウィフトに次いで3位につけ、ドレイク(4位)とジャスティン・ビーバー(5位)を上回った。

 韓国アーティストだけでみると、BTS、ガールズグループのBLACKPINK(ブラックピンク)、TWICE(トゥワイス)、男性グループのStray Kids(ストレイキッズ)、TOMORROW X TOGETHER(TXT、トゥモロー・バイ・トゥギャザー)の順。ソロ歌手での最上位はIU(アイユー)で6位だった。

 また、韓国アーティストの楽曲の再生回数では、「Butter」「Dynamite」「Permission to Dance」「Life Goes On」が1~4位を独占するなど、BTSの6曲がトップ10入りした。

 韓国アーティストのアルバムの再生トップ10でも、BLACKPINKの1作品(4位)以外はすべてBTSのアルバムが占めた。

 今年の再生回数で上位10位の韓国アーティストは、合計137億回再生された。前年から約29%の増加。

 スポティファイ関係者は「韓国アーティストとその音楽が世界で広く愛されていることを今一度確認することができた」と話した。

世界で最も再生されたアーティストのランキング(スポティファイ提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
世界で最も再生されたK―POPアーティストのランキング(スポティファイ提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。