Go to Contents Go to Navigation

韓国国会 2022年度予算案を可決=過去最大規模

政治 2021.12.03 09:36

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は3日に本会議を開き、過去最大規模となる歳出総額607兆7000億ウォン(約58兆3500億円)の2022年度(1~12月)予算案を可決した。政府が編成した604兆4000億ウォンから3兆3000億ウォン純増した。政府案より増額されたのは2年連続。

国会で開かれた本会議(国会写真記者団)=3日、ソウル(聯合ニュース)

 国会は法定処理期限となる前日2日の深夜に本会議を開いて予算案を処理する予定だったが、与野党の詰めの交渉に伴い企画財政部による内訳の調整作業が遅れ、期限内に成立させられなかった。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。