Go to Contents Go to Navigation

韓国開催のPKO閣僚級会合 76カ国・地域の高官が演説へ

記事一覧 2021.12.06 19:05

【ソウル聯合ニュース】7、8両日に韓国が開催するテレビ会議形式の国連平和維持活動(PKO)に関する閣僚級会合で、76カ国・地域の高官が演説することが6日、分かった。

ソウルの東大門デザインプラザ(DDP)でPKOに関する閣僚級会合の特別展示館が設置され、3日に開館式が開かれた。記念撮影に臨む関係者(写真共同取材団)=(聯合ニュース)

 外交部によると6日午後0時時点で15カ国・地域の外相、29カ国・地域の国防相、20カ国・地域の次官らが発言者として登録されたという。

 韓国政府は当初、同会合を対面で開催する予定だったが、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が世界で急速に拡散し、各国が防疫強化のため相次いで入国禁止措置を取り、開催方式を変更した。

 国連平和活動局(DPO)、国連活動支援局(DOS)、国連管理戦略・政策・コンプライアンス局(DMSPC)の各事務局から次長が韓国を訪れ、会合に出席するほか、12の共同議長国からは駐韓外交団などが出席する。

 7日の開幕式では国連のグテレス事務総長が映像でメッセージを伝え、鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官と徐旭(ソ・ウク)国防部長官が開会のあいさつを行う。

 セッション1は「平和の持続化」、セッション2は「パートナーシップ・訓練・能力強化」をテーマに進められ、徐氏はセッション2で韓国が行うPKOへの貢献を発表する予定だ。

 8日には「任務遂行能力」をテーマにセッション3が進められ、潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が特別演説を行う。

 「民間人の保護および安全」がテーマのセッション4では米国のトーマスグリーンフィールド国連大使らが発表を行う。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。