Go to Contents Go to Navigation

韓国の新規コロナ感染者 4954人で曜日最多=重症者数も最多

記事一覧 2021.12.07 10:56

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は7日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から4954人増え、累計48万2310人になったと発表した。火曜日に発表される月曜日の新規感染者数としては初めて4000人を超え、過去最多となった。市中感染が4924人、海外からの入国者の感染が30人だった。重篤・重症患者は774人で、前日より47人増え、過去最多を更新した。

ソウル駅広場に設置された臨時検査所で順番を待つ人々=7日、ソウル(聯合ニュース)

 政府が先月1日から新たな防疫体制「段階的な日常生活の回復(ウィズコロナ)」を実施し、防疫規則を緩和したことで社会的活動や集まりが増え、感染者の規模は次第に拡大している。 

 また、早期にワクチンの接種を終えた60歳以上ではワクチンの効果が低下して感染する「ブレイクスルー感染」が増えており、未接種者が多い18歳以下でも感染者の発生が相次いでいる。

 死者は前日から64人増え、計3957人となった。

 この日新たに確認された市中感染者は4924人で、地域別にはソウル市が2115人、京畿道が1315人、仁川市が248人と、首都圏が3678人だった。全体の74.7%を占める。

 新たな変異株「オミクロン株」の感染者は12人増え、累計36人となった。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。