Go to Contents Go to Navigation

KOTRAが大阪に「GPセンター」開設 韓国企業の日本進出支援

韓日関係 2021.12.07 11:34

【ソウル聯合ニュース】大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は7日、日本の素材・部品・装置市場への進出を目指す韓国企業の支援拠点「GPセンター(Global Partnering Center)」を大阪にオープンした。

KOTRAのロゴ=(聯合ニュース)

 海外のGPセンターは、韓国の輸出企業が現地の有力企業と協力し、より安定的にグローバル・バリューチェーン(GVC=国際的な価値の連鎖)に参入できるようサポートする拠点の役割を果たす。

 大阪のセンターは、KOTRAが運営する日本で2カ所目のGPセンターとなる。今後、西日本地域の主力産業である電力、鉄道車両、造船・機械分野に特化し、韓国企業の現地市場進出需要を掘り起こしていく計画だ。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。