Go to Contents Go to Navigation

韓国外相 G7外相会合に出席へ=韓日会談実現か

記事一覧 2021.12.08 15:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は11~12日、英国の中部リバプールで開かれる主要7カ国(G7)外相会合に出席する。同部が8日発表した。

鄭義溶氏(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 G7には米国、英国、ドイツ、フランス、日本、イタリア、カナダ、欧州連合(EU)が加盟している。今回の会合には韓国とオーストラリア、インド、南アフリカ共和国、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国が招待された。

 鄭氏は新型コロナウイルスワクチンの公平な普及に向けた国際協力や供給網(サプライチェーン)強化、韓国の新南方政策とG7の地域協力政策の連携などを強調する見通しだ。

 また、主要国と2国間会談を行う。日本との外相会談が実現するか注目される。先月10日に就任した林芳正外相も会合に出席する見通しで、両氏が初めて対面するとみられる。ただ、強制徴用や旧日本軍の慰安婦問題などで両国関係が冷え込んでおり、正式な2国間会談の実現は不透明な状況だ。鄭氏は林氏に就任を祝う書簡を送ったが、まだ電話会談も行っていない。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。