Go to Contents Go to Navigation

北京五輪外交ボイコットしない? 韓国高官が前開催国の役割強調

記事一覧 2021.12.09 09:57

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官は9日、ラジオ番組に出演し、来年2月の北京冬季五輪に選手団以外の外交使節団を派遣しない「外交ボイコット」について、「前(大会の)開催国としての役割を果たす」と述べた。

韓国外交部の崔鍾建第1次官(資料写真)=(聯合ニュース)

 崔氏は「平昌、東京、そして北京につながる北東アジアのリレー五輪であり、相当の意味がある」とも述べた。

 韓国政府が事実上、外交ボイコットに同調しない方向に傾いていることを示唆する発言とみられる。ただ、「いかなる決定もしていない」と語り、拡大解釈しないようくぎを刺した。

 韓国青瓦台(大統領府)の高官も8日、「現在、(外交)ボイコットを検討していない」として、北京五輪への政府関係者の出席も決まっていないと明らかにしていた。

 北京五輪を巡っては米国、ニュージーランド、オーストラリア、カナダが外交ボイコットを発表。英国も事実上の外交ボイコットを表明した。アジアでは日本が外交ボイコットを検討しているとされる。

 崔氏は「(五輪に出場する)選手たちが寂しがると思う」と冗談めかして語った。

 一方、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が12日、オーストラリアを国賓として訪問することに関し、中国をけん制する意図があるとの指摘に対しては、「そのような意図はまったくない」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。