Go to Contents Go to Navigation

韓国・済州島で世界ジオパーク国際会議開幕 44カ国・地域が参加

記事一覧 2021.12.14 18:59

【済州聯合ニュース】第9回国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界ジオパーク国際会議が14日、韓国・済州島で開幕し、44カ国・地域がオンラインで参加した。

開会のあいさつをする丘万燮氏=14日、西帰浦(聯合ニュース)

 済州国際コンベンションセンターで開かれたこの日の開会式には、組織委員長である丘万燮(ク・マンソプ)済州道知事権限代行のほか、済州道議会の議長、組織委員会の委員など約100人が出席した。

 また世界ジオパークネットワークのニコラス・ゾウロス会長、韓貞愛(ハン・ジョンエ)環境部長官、ユネスコ自然科学局関係者などがオンラインで参加した。

 韓氏は「(韓国では)2010年の済州島に続き、17年に慶尚北道・青松、18年に光州市・無等山、20年に北部の漢灘江一帯が世界ジオパークに認定された」とし、「世界ジオパークネットワークと協力してジオパークの価値を世界的に広めるため韓国政府は支援を惜しまない」と約束した。

 この日から16日まで開かれる今回の会議では7セッションで約280の発表が行われる。

 済州道は会議の様子をオンラインで世界に配信する予定だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。