Go to Contents Go to Navigation

韓国野党大統領候補 妻の経歴詐称疑惑で謝罪

記事一覧 2021.12.15 18:08

【ソウル聯合ニュース】韓国大統領選の保守系最大野党「国民の力」候補の尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長は15日、経歴詐称を指摘されていた妻のキム・ゴニ氏が謝罪したことについて、「適切と思われる」とコメントした。

自宅を出て事務所に向かうキム・ゴニ氏=15日、ソウル(聯合ニュース)

 キム氏は同日、経歴詐称疑惑について聯合ニュースに取材に対し「事実関係はともかく、国民に不便をかけ、謝罪する」と述べていた。

 尹氏は「国民の視線や期待を考えれば、少しでも至らない点があれば国民に申し訳ない気持ちを持つのが正しいと思う」との見解を示した。また「大統領候補の夫人がいくら結婚前の私人の身分のときに処理したことだとしても、国民が厳しい基準で判断して、不十分な対処があったのであれば、それに対しては国民に申し訳ない気持ちを持つという意味で謝罪した」と説明した。

 キム氏を巡り、与党側はキム氏が2007年に水原女子大の教員採用に応募する際に提出した経歴や13年に安養大に提出した履歴書に虚偽の記載があったなどとの疑惑を指摘している。

 これに対して国民の力側は共に民主党が悪意を持って針小棒大に解釈し、「不正採用」などとしているが事実と異なるとする立場を表明した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。