Go to Contents Go to Navigation

外国人・脱北者の生活環境改善へ 自治体に国費支援=韓国

記事一覧 2021.12.19 14:31

【ソウル聯合ニュース】韓国の行政安全部は19日、外国人住民と脱北者の定住環境改善のため、来年に国費28億ウォン(約2億7000万円)を地方自治体に支援すると発表した。

行政安全部(資料写真)=(聯合ニュース)

 今年より8億ウォンの増額となる。行政安全部は国費の支援を受けて関連事業を実施する自治体14カ所程度を募集する。外国人住民と脱北者の基礎的な生活インフラの拡充、文化施設改善などの事業に最大3億ウォンを支援する。今年は14自治体に最大2億ウォンを支援した。

 韓国に居住する外国人は215万人(2020年11月時点)で、総人口の4.1%に上る。外国人住民が1万人以上、または人口の5%を超える市・郡・区は88カ所。国内に居住する脱北者は昨年末時点で3万2000人となっている。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。