Go to Contents Go to Navigation

文大統領 朴槿恵氏の恩赦で「国民統合・包容」強調

記事一覧 2021.12.24 11:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は24日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の特別赦免(恩赦)を決めたことについて、「過去の時代の痛みを乗り越え、新しい時代に進まなければならない」として、「考えの違いや賛否を超え、統合と和合、新しい時代の幕開けのきっかけになることを望む」と述べた。

文大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

 青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官が発表した。

 文大統領は「過去に埋没し、戦い合うのではなく未来に向けて大胆に力を合わせるとき」とし、「われわれが直面している数多くの難題を考えれば、何より国民統合と謙虚な包容が切実に求められる」と強調。「朴前大統領の場合、5年近く服役し健康状態が著しく悪くなったことも考慮した」として、「赦免に反対する方々の理解を求めたい」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。