Go to Contents Go to Navigation

最大野党大統領選候補の妻 経歴詐称認め謝罪=韓国

記事一覧 2021.12.26 15:53

【ソウル聯合ニュース】来年3月の韓国大統領選に保守系最大野党「国民の力」から出馬する尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長の妻、金建希(キム・ゴンヒ)さんが26日、同党本部で記者会見し、経歴詐称について国民に謝罪した。

自身の経歴詐称について頭を下げて謝罪する金さん=26日、ソウル(聯合ニュース)

 経歴詐称を認めた上で、「自分のせいで夫が厳しい立場に置かれ苦しい」と心境を語った。

 また、残りの選挙期間に反省と省察をする時間を持つとし、「夫が大統領になっても妻の役割だけを忠実を果たす」と述べた。

 金さんの経歴詐称問題を巡っては、2007年に水原女子大の教員採用に応募する際に提出した経歴に受賞歴を偽って記載したことが報道で発覚した。さらに与党側は金さんがこれまで出した複数の履歴書で学歴や職歴などを詐称した疑惑を提起していた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。