Go to Contents Go to Navigation

ソウルの寒波警報解除 最高気温は前日比5度前後上昇=韓国

記事一覧 2021.12.27 11:51

【ソウル聯合ニュース】韓国気象庁は27日午前10時をもって、京畿道北部・東部と江原道の内陸部・山間部、忠清北道北部、慶尚北道北東の山間部以外の寒波警報・注意報を解除した。これに伴い、ソウル市内に発令されていた寒波警報も解除された。

南部・慶尚南道昌原市では26日、最低気温が氷点下10.3度を記録し、2005年以来16年ぶりに最低気温の記録を更新した=26日、昌原(聯合ニュース)

 27日の最高気温は氷点下2度~5度と、前日(氷点下9.3度~1度)に比べて5度前後上昇する見通し。

 週末に記録的な寒さをもたらした冷たい大陸の高気圧の勢いが弱まり、気圧が変化して韓国へ流れ込む風が冷たい北西風から比較的暖かい西北西の風に変わったためだ。

 ただ、寒波注意報が発令されている京畿道北部・東部などでは28日の最低気温が氷点下10度以下を記録すると予想され、厳しい寒さが続きそうだ。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。