Go to Contents Go to Navigation

ソン・ガイン 慰安婦被害者への献呈曲リリースへ

記事一覧 2021.12.30 10:17

【ソウル聯合ニュース】トロット(韓国の演歌)界のアイドルと呼ばれる韓国の女性歌手ソン・ガインが、旧日本軍の慰安婦被害者にささげる献呈曲「時間がとどまる場所」を来月4日にリリースする。所属事務所が30日、伝えた。

ソン・ガイン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同曲は、韓国人女性の故金学順(キム・ハクスン)さんが旧日本軍慰安婦としての被害を公の場で証言してから30年、慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」の在韓日本大使館前への設置から10年という節目を記憶するプロジェクトの一環として制作された。

 同曲の歌詞のモチーフは、少女像を製作した彫刻家のキム・ウンソン氏が提供した。ソン・ガインはキム氏に曲作りを依頼され、快く応じたという。所属事務所は「慰安婦被害者を記憶し、より良い世の中を築くため努力した人々に敬意を表するための曲」と紹介している。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。