Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ビルボードのアルバムチャート TWICE36位・NCT20位

記事一覧 2021.12.30 13:37

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、TWICE(トゥワイス)と男性グループのNCT、同グループ派生ユニットのNCT127が、米ビルボードが29日(現地時間)に発表した最新のメインアルバムチャート「ビルボード200」にそろってランクインし、K―POPの存在感を示した。

TWICE(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 先月12日にリリースされたTWICEのサードフルアルバム「Formula of Love:O+T=<3」は、48ランクアップの36位を記録した。

 TWICEは同チャートで自己最高となる初登場3位を記録した後、16位、26位、66位、84位と下落したが、再び36位に上昇した。

 所属事務所は、順位の上昇について「今月17日に発売したスペシャルバージョンアルバムの販売枚数がチャートに反映されたためだ」と説明した。

 TWICEは、アーティストの影響力や知名度を示すチャート「アーティスト100」でも65位に再ランクインした。このほか「ワールドアルバム」で2位、「トップカレントアルバムセールス」で8位、「トップアルバムセールス」で8位に入った。

 このほかTWICEは、10月に発表した英語曲「The Feels」が「ビルボードグローバル(米国を除く)」で68位、「ビルボードグローバル200」で128位を記録し、合計七つのチャートにランクインした。

 一方、NCT127はサードフルアルバム「Sticker」が「ビルボード200」で85位に入り、14週連続ランクインに成功した。また、NCTのサードフルアルバム「Universe」は同チャートで20位を記録した。

NCT127(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。