Go to Contents Go to Navigation

捜査機関は独立 通信記録照会への言及「適切ではない」=韓国大統領府

記事一覧 2021.12.30 15:41

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)高官は30日、政府高官らの不正を捜査する組織「高位公職者犯罪捜査処(公捜処)」が野党の国会議員や記者の通信記録を照会していた問題を巡り、「青瓦台がこの問題に言及するのは適切ではない」との立場を示した。

青瓦台(資料写真)=(聯合ニュース)

 同高官は野党が今回の事態を巡り文在寅(ムン・ジェイン)大統領と青瓦台の立場を表明するよう求めていることに対する記者団の質問について「公捜処は独立機関だ」としたうえでこのように答えた。

 これに先立ち、保守系最大野党「国民の力」の金鍾仁(キム・ジョンイン)総括選対委員長は「文大統領がこの問題をどのように考えているか、本人の意思を表明することを強く要求する」と述べ、同党の金起ヒョン(キム・ギヒョン)院内代表も「文大統領の確実な措置を求める」として面会を要請した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。