Go to Contents Go to Navigation

文大統領支持率が今年最高の47% 朴氏恩赦決定など影響

記事一覧 2021.12.30 18:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、エムブレインパブリック、ケイスタットリサーチ、コリアリサーチ、韓国リサーチの4社が27~29日に満18歳以上の1000人を対象に行った調査で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週より2ポイント上昇し、今年最高を記録した2月第4週と同じ47%となった。不支持率は49%で前週と変わらなかった。

文大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

 支持率は12月の第1週が41%、第2週が43%、前週が45%と上昇が続いている。

 政界からは、24日に発表された朴槿恵(パク・クネ)前大統領の特別赦免(恩赦)が世論に肯定的な影響を与えたとの見方が出ている。

 朴氏の特別赦免について「正しい決定」との回答は59%、「間違った決定」との回答は34%だった。

 また、進歩(革新)層の54%、中道層の54%、保守層72%が朴氏の赦免に賛成した。

 青瓦台(大統領府)側は「強力な防疫措置により新型コロナウイルスの感染拡大が最近落ち着きを見せ始めていることも支持率上昇に影響を与えた」との見方を示した。

 今回の調査でも、政府の新型コロナへの対応について、「よくやっている」との回答が57%、「間違っている」が42%だった。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。