Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「新年は共存・包容・共生で新たな時代に」

記事一覧 2021.12.31 18:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相は31日に発表した新年に向けたあいさつで、「共同体の構成員が成熟した市民として共存と包容、共生の価値を通じて新しい時代を開いていく大転換の機会を作っていかなければならない」とし、「2022年は包容的な回復を通じて新型コロナウイルス危機を完全に克服し、追撃の時代を超え、名実共に先進国入りに向かう元年になると確信する」と述べた。

金首相(資料写真)=(聯合ニュース)

 また、新型コロナウイルスと関連しては、「1日も早く大切な日常生活を取り戻し、共同体の未来を開くために全力を尽くす」と強調した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。