Go to Contents Go to Navigation

[韓流]SMエンタのオンラインコンサート 世界161地域で視聴

記事一覧 2022.01.02 17:12

【ソウル聯合ニュース】韓国大手芸能事務所のSMエンタテインメントが1日に開催した無料オンラインコンサート「SMTOWN LIVE 2022:SMCU EXPRESS@KWANGYA」が世界161地域で視聴されたことが分かった。

無料オンラインコンサート「SMTOWN LIVE 2022:SMCU EXPRESS@KWANGYA」が1日に行われ、SMエンタテインメントの所属アーティストが出演した(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 SMエンタテインメントによると、同コンサートが配信されたポータルサイト大手NAVER(ネイバー)の動画配信サービス「Vライブ」の「Beyond LIVE」チャンネルを基準に、161地域で約5100万件のストリーミング数を記録した。韓国のオンラインコンサートのうち、最多視聴記録を打ち立てた昨年のSMTOWN LIVEのストリーミング数(3583万件)を上回ったという。

 公演は、仮想空間「KWANGYA」を背景に、「SMCU(SMカルチャーユニバース)エキスプレスステーション」に同事務所の所属アーティストが集まるというコンセプトで開催された。

 BoA(ボア)、少女時代のテヨンとヒョヨン、Red Velvet(レッドベルベット)のスルギとウェンディ、aespa(エスパ)のカリナとウィンターによる新ユニット「GOT the beat」が新曲「Step Back」を披露したほか、KANGTA(カンタ)、東方神起、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、SHINee(シャイニー)、EXO(エクソ)、Red Velvet、NCT、aespaなどが出演し、パフォーマンスを繰り広げた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。