Go to Contents Go to Navigation

バーチャルヒューマンが歌手デビューへ LG電子がCESでMV一部公開

記事一覧 2022.01.06 16:52

【ソウル聯合ニュース】韓国のLG電子は6日、米ラスベガスで5日(現地時間)に開幕した世界最大のテクノロジー見本市「CES 2022」で、デジタル技術で作った「バーチャルヒューマン(仮想人間)」のキム・レア(Reah Keem)が今年中にデビューアルバムを発売する予定だと発表した。

キム・レア(インスタグラムより)=(聯合ニュース) ≪転載・転用禁止≫

 キム・レアは同社が昨年のCESで初公開したバーチャルヒューマンで、モーションキャプチャーやディープラーニング(深層学習)技術、自然言語学習などによって声や動きをつけた。名前のレア(来児)には「未来から来た子」という意味を込めた。

 LG電子は、仮想の人物にさまざまな特徴を与えて固有のキャラクターを作り上げた。ソウルで暮らす23歳の女性で、音楽を作る「バーチャルインフルエンサー」という設定だ。

 同社は、歌手のユン・ジョンシンなどが所属する芸能事務所のミスティックストーリーと協業中だと説明した。 

 CESでは、ダンス曲に合わせて踊るキム・レアのミュージックビデオ(MV)の一部も公開された。

 LG電子はインスタグラムでキム・レアのアカウントを運営しており、6日の時点でフォロワー数は約1万4000人となっている。

 同社は今後キム・レアを活用し、MZ世代(1980~2000年代生まれ)をターゲットにブランドPRや非対面マーケティング活動に乗り出す見通しだ。

 同社の関係者は「今後のキム・レアの活動について決まった枠はない」としながら、「アルバム作業をはじめ、今後認知度が高まれば広告など多方面で活動できるだろう」と述べた。

キム・レアのMVのワンシーン(LG電子のユーチューブより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。