Go to Contents Go to Navigation

在韓米軍の感染者1週間で1599人 過去最多=計4626人に

記事一覧 2022.01.12 17:31

【ソウル聯合ニュース】在韓米軍司令部は12日、新型コロナウイルスの感染者が4日から10日の1週間で新たに1599人増えたと発表した。

ソウル・竜山の米軍基地入り口の様子=(聯合ニュース)

 このうち1589人は韓国内の基地に関連した感染で、残りの10人は海外から韓国に入国し、到着後感染が確認された。

 1週間の感染者数としては過去最多となった前週の682人を更新した。

 これで在官米軍に関連した感染者数は累計4626人となった。

 在韓米軍のワクチン接種率は約90%に達しており、最近感染が確認されたケースの多くはワクチン接種完了後に感染する「ブレイクスルー感染」とみられる。

 在韓米軍はホームページを通じて週1回、1週間の感染者数を公表しているが、感染者の所属基地など具体的な情報は公開していない。ブレイクスルーかどうかも個人情報であることなどを理由に明らかにしていない。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。