Go to Contents Go to Navigation

制裁に反発した北朝鮮に「対話」再度求める 韓国政府 

北朝鮮 2022.01.14 14:03

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部のチャ・ドクチョル副報道官は14日の定例会見で、北朝鮮が米国の追加制裁に反発したことについて、「北の新たな反応など、関連動向を注視していく」として、「対話を通じ平和をつくろうとする政府の努力に応じることを改めて促す」と述べた。

韓国統一部のチャ・ドクチョル副報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 米国が12日(現地時間)、北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、追加制裁を科したことについて、北朝鮮は14日に「米国がこうした対決的な姿勢を取り続けるなら、われわれは一層強力、かつ、はっきりと反応せざるを得ない」と警告する談話を出した。

 チャ氏は人道支援に向け、対北朝鮮制裁を緩和する必要性に関しては、「制裁により北の住民に対する人道的協力に障害が生じてはならないという共感が米国や国連など国際社会にある」と説明。「国民と国際社会の共感に基づき、人道協力分野の制裁適用で合理的かつ実効的な方法を探るための努力を続けていく」との方針を示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。