Go to Contents Go to Navigation

91カ国の外交官にコロナ説明会 ワクチン追加接種促す=韓国政府

記事一覧 2022.01.14 16:45

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は14日、91カ国の駐韓外交官を対象に、新型コロナウイルスの防疫措置に関するオンライン説明会を開いた。

オンライン説明会の様子(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 説明会で、同部は国内の新型コロナの感染状況を共有するとともに、国内在留外国人のワクチン追加接種を促した。また、今月末からの旧正月(今年は2月1日)連休を前に防疫措置の順守へ協力を求めた。

 外交官らは海外でのワクチン接種歴を認める政府の措置などに感謝を伝え、政府の追加接種への取り組みに積極的に加わると応じた。

 政府が駐韓外交官を対象に新型コロナの説明会を開いたのは昨年10月以来。国内在留外国人の感染者が全体に占める割合は昨年10月に比べ低下したが、このところ外国人を含む海外からの入国者の感染確認が増えている。

 14日午前0時までの24時間に確認された新型コロナ感染者のうち、海外からの入国者は過去最多の409人で、このうち129人が外国人だった。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。