Go to Contents Go to Navigation

韓国・ソウルに大雪注意報 市内に2千5百トンの融雪剤散布

社会・文化 2022.01.19 10:35

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウル全域に大雪注意報が発令された19日、ソウル市は午前7時から除雪対策第2段階の非常勤務体制に入った。市と自治区は人員約9000人と車両や機材約1120台を投入して市内の道路に2500トンの融雪剤をまいている。

雪が降る中を歩く市民=19日、ソウル(聯合ニュース)

 市は午前7時から災難(災害)安全対策本部の状況室を稼働させている。

 気象庁は19日午前9時をもって、ソウル全域に大雪注意報を発令した。大雪注意報は24時間に5センチ以上の積雪が予想される場合に発令され、雪道の運転や歩行時には安全に注意する必要がある。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。