Go to Contents Go to Navigation

サッカーW杯 韓国が10大会連続出場決定

記事一覧 2022.02.02 09:46

【ソウル聯合ニュース】サッカー韓国代表は1日午後(日本時間)、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで開かれたワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選でシリアに2―0で勝利し、10大会連続となる本大会出場を決めた。

得点を決めて歓喜する金珍洙(キム・ジンス)=1日、ドバイ(聯合ニュース)

 韓国は後半8分に金珍洙(キム・ジンス、全北)がヘディングを決め、後半26分に権昶勲(クォン・チャンフン、金泉)がダメ押しゴールを奪って勝利を収めた。

 これにより、最終予選で6勝2分け(勝ち点20)と無敗を続けた韓国は、2試合を残してA組2位以内が確定した。

 最終予選は12チームがA、Bの2組に分かれ、各組上位2位までがW杯出場権を獲得し、3位同士の勝者は大陸間プレーオフに回る。 

 韓国は、1986年のメキシコ大会から2022年のカタール大会まで10大会連続での出場を決めた。54年のスイス大会を含めると通算11回目の出場となる。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。