Go to Contents Go to Navigation

文大統領「平昌で奇跡見た、北京も平和の祭典に」 

記事一覧 2022.02.04 21:02

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日、北京冬季五輪がこの日開幕したことに関連し、SNS(交流サイト)に「われわれは2018年の平昌五輪で力を一つにし、平和と人類和合の場を作り出した。スポーツが起こす驚くべき奇跡を見た」とし、「北京冬季五輪がスポーツを通じた平和と和合の祭典になることを願う」と投稿した。平昌冬季五輪では韓国と北朝鮮が開会式で合同入場を行うなど南北和合と平和をアピールする場となった。

文在寅大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

 また文大統領は「難しい状況に打ち勝った『チームコリア』はすでにわれわれの自負心」とし、「様々な困難を乗り越えて大会を準備してきた韓国代表全員がすばらしく美しい時間を作ることを期待する」とした。

 その上で、「わが国の国民は代表選手たちがこれまで流してきた汗を記憶し、それぞれの挑戦への声援を惜しまないだろう」と強調した。 

 さらに「コロナ禍でも今大会のために休むことなく走り続けた代表選手やコーチ陣、皆が大変苦労した。選手たちの健康を注意深く管理し、安全を確保した大韓体育会(韓国オリンピック委員会)と関係者の皆さんにも感謝の意を表明する」とし、選手団に対しては「国民と共に力強く応援する」とつづった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。