Go to Contents Go to Navigation

韓国政権交代へ尹氏と安氏の一本化を 元議員191人が促す

記事一覧 2022.02.10 15:15

【ソウル聯合ニュース】韓国大統領選(3月9日投開票)を1カ月後に控え、保守系の元国会議員191人が10日、保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長と中道系野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)代表に候補一本化を促した。

尹氏(左)と安氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 国会議長を務めた朴寛用(パク・グァンヨン)、金炯オ(キム・ヒョンオ)、朴ヒ太(パク・ヒテ)、姜昌熙(カン・チャンヒ)、鄭義和(チョン・ウィファ)の各氏を含む元議員の191人は声明を通じ「候補一本化は勝利の道、統合の道だ」と主張し、政権交代を切に願う国民の声に耳を傾けるよう求めた。

 元議員たちは、過去の大統領選で候補の連合や一本化、党の合流などが勝利をもたらした例を挙げた。今の楽観論を不安に感じるとしながら、「選挙以前にまず小さな統合をすべきだ」と強調。候補一本化は勝利をもたらすとともに、現政権が招いた対立と葛藤を解消することになると訴えた。 

 7日から候補一本化を促すオンライン署名を開始し、約9000人の署名を集めたという。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。