Go to Contents Go to Navigation

文大統領 カンボジア首相と面会=交流強化策議論

記事一覧 2022.02.11 17:21

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日、青瓦台(大統領府)でカンボジアのフン・セン首相と面会し、両国の交流強化策について議論した。

記念撮影を行う文大統領(右)とフン・セン首相=11日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「カンボジアは韓国政府の新南方政策の主要な協力パートナーだ」として、「両国関係はさまざまな分野でダイナミックに発展している」と評価した。また、両国が昨年自由貿易協定(FTA)を締結したことに言及。新南方政策の発表以降にメコン川流域国と締結した初めてのFTAであり、より意義深いと強調した。

 フン・セン氏はこれに対し、今年韓国とカンボジアが国交回復25周年を迎えるのを機に、両国間の関係を促進できる多様な行事が開催されることを期待すると応じた。その上で、今回韓国がカンボジアと締結したFTAの早期批准を求めたほか、カンボジアの産業に対する韓国の投資に期待を示した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。