Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSのRM 釜山市立美術館で仏巨匠の作品鑑賞

記事一覧 2022.02.14 10:01

【釜山聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のリーダー、RM(アールエム)が先ごろ南部・釜山の釜山市立美術館を訪れ、SNS(交流サイト)に写真を投稿したことが、14日分かった。

RMが投稿した展覧会の写真(インスタグラムより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 釜山市立美術館によると、RMは6日に同美術館を訪れて昨年7月に死去したフランス現代美術の巨匠、クリスチャン・ボルタンスキーの没後初の展覧会「クリスチャン・ボルタンスキー:4.4」を鑑賞し、7日に自身のインスタグラムに作品の写真4枚を投稿した。

 美術愛好家として知られるRMは、2019年6月に現代美術家、李禹煥(イ・ウファン)の作品を展示する同美術館別館の芳名録にコメントを残して話題を呼んだ。

 また、20年5月には現代美術家の金宗学(キム・ジョンハク)の個展を鑑賞した。

 RMが今回鑑賞した「クリスチャン・ボルタンスキー:4.4」は3月27日まで開催されている。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。