Go to Contents Go to Navigation

草間彌生の作品 韓国オークションに出品へ

記事一覧 2022.02.14 13:15

【ソウル聯合ニュース】日本の芸術家、草間彌生氏の作品が22日に韓国でオークションに出品される。競売会社ソウルオークションが14日、発表した。

オークションに出品される草間氏の作品(ソウルオークション提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

オークションに出品される草間氏の作品(ソウルオークション提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 オークションはソウルにある同社の江南センターで行われ、「無限の網のうちに消滅するミロのビーナス」が出品される。入札は40億ウォン(約3億8500万円)からスタートする。

 草間氏の代表作である「無限の網」の絵画と網に覆われたビーナスの彫刻で構成された作品で、1998年に米ニューヨークで開催された個展に出品された10点のうちの1点だ。

 ソウルオークションでは昨年11月、かぼちゃをモチーフにした草間氏の81年の作品が54億5000万ウォンで落札され、韓国で昨年行われたオークションにおける最高落札価格を記録。韓国のオークションで取引された同氏の作品の最高落札価格も更新した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。