Go to Contents Go to Navigation

[韓流]21日新譜発売のBTOB ウングァンがコロナ感染

記事一覧 2022.02.15 15:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の6人組男性グループBTOB(ビートゥービー)のメンバー、ソ・ウングァンさんが15日、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。BTOBは21日にニューアルバムのリリースを控えているが、所属事務所によると、ソさんは仕事をキャンセルし、他のメンバーも検査結果が出るまで自宅で待機する予定だ。

ソ・ウングァンさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 ソさんは14日にのどに違和感があり、セルフ検査キットでは陰性となったが、その後病院でPCR検査を受けたところ、陽性と判明した。2回のワクチン接種は終えていた。現在は全てのスケジュールをキャンセルし、防疫当局の指針に従っているという。

 BTOBは21日に韓国3枚目のフルアルバム「Be Together」をリリースする予定。フルアルバムの発売は2017年10月以来、約4年4カ月ぶりとなる。

 7人組ガールズグループWeeekly(ウイークリー)のメンバー、イ・スジンさんも新型コロナ感染が確認された。所属事務所によると、イさんは週末に風邪のひき始めのような症状を感じ、検査した結果、14日に陽性判定を受けた。同グループでは先月、イ・ジェヒさんの感染が確認されていた。

 Weeeklyは3月7日にニューシングルのリリースを予定している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。