Go to Contents Go to Navigation

野党・安氏陣営「選挙運動中断」 遊説用バスで2人死亡=韓国大統領選

記事一覧 2022.02.15 22:23

【ソウル聯合ニュース】韓国大統領選(3月9日投開票)の中道系野党「国民の党」候補、安哲秀(アン・チョルス)党代表の選挙対策委員会は15日、遊説用バスで発生した死亡事故を受けて記者会見を開き、「選挙運動を全面中断して事態の収拾に最善を尽くす」と表明した。

安哲秀候補の選挙運動用のバス=(聯合ニュース)

安哲秀候補の選挙運動用のバス=(聯合ニュース)

 大統領選の公式選挙運動が始まったこの日午後5時半ごろ、中部の忠清北道天安市内の路上に停車していた安候補の遊説用バス(40人乗り)内で50代と70代の運動員2人が倒れているのが見つかり、搬送された病院で死亡が確認された。

 事故当時、バスのトランクにあった自家発電装置が稼働していたとされ、警察は一酸化炭素(CO)中毒を起こした可能性もあるとみて調べを進めている。

 選挙戦は革新系与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事と保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長が接戦を繰り広げ、安候補が追う展開となっていた。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。